活用方法(TIPS) 変換スタジオ 7

☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法

昔撮影したビデオや、ハードディスクに保存されていた、4:3 のビデオを、主流の 16:9 に変換する方法です。

例えば、ビデオキャプチャーカードや、USB のキャプチャーユニットを使用して、16:9 の動画を、誤って 4:3 比率で
キャプチャーした場合も、この記事で紹介する方法で、4:3 から 16:9 に戻すことができます。

また、こんなケースでも使えます。
・16:9 が標準の YouTube に、4:3 の画面比率のビデオを投稿する
・過去に撮りためていた 4:3 のビデオクリップを、16:9 に変換する

それでは、変換スタジオ7 の Complete BOX ULTRA を使って、具体的な手順をご案内していきます。

この記事の内容は、無料で試せます >>
(Windows版、Mac版があります)

変換スタジオ 7 フリー版 の ダウンロード

手順1:動画ファイルを取り込みます

「変換スタジオ7 シリーズ」プログラムを起動し、「動画変換」機能ボタンをクリックします。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順1:動画ファイルを取り込みます,動画変換を開きます

「ビデオを追加」ボタンをクリックして、16:9 に変換したい 4:3 動画を取り込みます。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順1:動画ファイルを取り込みます,ビデオを追加から、変換する動画を追加します

手順2: 4:3 を 16:9 に変換する設定

① プロファイルでアスペクト比を 16:9 にします

MP4 Videoをクリックして、表示される画面で「編集」ボタンをクリックします。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順2:4:3を16:9に変換する設定,変換するプロファイルを選択します

※ここでは、初期設定である MP4 Video 形式へ変換しています。
他の形式へ変更する場合など、プロファイルの選択については、以下記事を参照ください。
⇒ 動画・音楽を変換する(変換スタジオ7 マニュアル)

プロファイル編集画面で、アスペクト比を設定します。
16:9 を選んで、右下の OK をクリックします。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順2:4:3を16:9に変換する設定,プロファイル編集画面で、アスペクト比を設定します

② 動画編集機能を使って、不要な黒帯をカットします

メイン画面に戻ったら、変換する動画の「編集」ボタンをクリックして、編集画面を開きます。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順2:4:3を16:9に変換する設定,変換する動画の編集画面を開きます

1)編集画面の「切り抜き」を使って、画像の両脇にある「黒帯」部分がなくなるように切り抜きます。
2)拡大設定で、フル あるいは 16:9 を選択します。

「保存」ボタンをクリックして、編集画面を閉じます。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順2:4:3を16:9に変換する設定,切り抜き機能を使って黒帯部分をトリミングします

手順3: 動画を変換する

画面右上にある緑色の「変換」ボタンをクリックします。
☆ 4:3のビデオを16:9に変換する方法,手順2:4:3を16:9に変換する設定,変換するプロファイルを選択します

変換開始の確認画面が開きますので、保存先を確認したら、画面下の「変換」ボタンをクリックして変換を開始しましょう。

以上で、4:3 動画の、16:9 変換が完了しました。

活用方法(TIPS) ~動画変換~

ジェムソフトのオフィシャルストアでは、人気の商品をお買い得価格で販売中。限定セール・キャンペーンをお見逃しなく。This is the official store of Gemsoft. Great deals on the limited sale being held!