変換スタジオ7 シリーズ 製品活用方法(Tips)

iPhone/iPad/iPodで撮った動画をパソコンで編集してDVDに保存

気軽に動画を撮影できるiPhoneで想い出を映像に残している方も多いと思います。
iPhone/iPad/iPodで楽しむだけではなく、
iPhone/iPad/iPodで撮影した動画を誰かに見せたい場合、多くの家庭で再生できるDVDに保存する方法が最適です。

まず、iPhone/iPad/iPodで撮ったムービーを編集するため、パソコンに取り込みましょう。
取り込み方法はいくつかありますが、
iPhone/iPad/iPodをUSBケーブルでWindowsに接続したら、
「コンピュータ」のiPhone/iPad/iPodのフォルダを開いて、使用するムービーを選んで、デスクトップ等にコピーします。

iphone動画ファイル

編集したい動画をパソコンに取り込んだら
シンプルで簡単な操作の動画編集機能もあってDVDの作成ができる
『変換スタジオ7 CompleteBOX ULTRA』を使ってみましょう。

変換スタジオ7 CompleteBOX ULTRA
無料で試せます。↓

手順1:動画ファイルを取り込みます

『変換スタジオ7 Complete BOX ULTRA』を起動して、「BD・DVD作成」機能をクリックします。
BD/DVD作成機能

「BD・DVD作成」機能画面で「ビデオを追加」ボタンをクリックして、iPhoneやiPadから取り込んだムービーを選択します。
iphoneビデオを追加

手順2 :動画を編集します

取り込んだ動画に余分な箇所が含まれる場合等 動画を編集したい場合は
編集したい動画上の編集マークまたは右クリックして「編集」をクリックします
変換スタジオ7 iphone動画編集

「編集」画面が開きます。

切り取りたい箇所に合わせて「トリム」機能を使います。
変換スタジオ7 トリム

変換スタジオ7 トリム

編集方法詳細はこちらを参照ください。

編集が完了したら、「保存」をクリックします。

手順3 :DVDを作成します。

DVDにしたい動画を全て編集したら、
DVDのメニューを設定します。

変換スタジオ7 iphone動画編集

編集方法詳細は こちら を参照ください。

右のメニュー一覧からメニューを選択します。
変換スタジオ7 BD/DVDメニュー
メニューの「テーマ」や「背景」、「ボタン」などをカスタマイズできます。
カスタマイズ方法詳細は こちら を参照ください。

メニュー作成が完了したら、
「メディアの種類」や「圧縮率」、「アスペクト比」を選択します。

※「メディアの種類」について
DVD-R(一層)に保存の場合、DVD-5 を選択してください。
DVD-R(二層)に保存の場合、DVD-9 を選択してください。
変換スタジオ7 DVDディスクタイプを設定

選択が完了したら
画面右上の「書き込み」ボタンをクリックしてください。
BD dvd作成 書き込み

書き込み画面の設定をします。

「書き込む先」でISOファイル及び一番右に表示されるDVDドライブを選択します。
iphone動画をDVDに作成

必要な領域を確認できるので、DVDにしたい動画の数を調整できるので便利です!

「書き込み」ボタンをクリックして、DVDが完成するのを待ちます!

気軽にiPhoneで動画を撮って、DVDに保存できれば
iPhoneのデータ容量を気にしないで動画をたくさん取って楽しめますね!

変換スタジオ7 シリーズTips ~ BD・DVD作成