変換スタジオ7 シリーズ 製品活用方法(Tips)

YouTubeから音楽だけを取り出す方法 : YouTube MP3 録音

YouTubeダウンロード動画から一括で音楽を取り出す方法

YouTubeで再生中の動画から音楽(音声)だけを取り出したい!
そしてiPhoneで音楽を楽しんだり、語学学習に活用したりしたい!!

そんな時は『変換スタジオ7 Music Recorder』で音声だけを録音しましょう。
簡単にYouTubeの音楽(音声)がMP3ファイルとして保存されます。

YouTube録音ソフトは『変換スタジオ7 Music Recorder』
無料で試せます。↓

手順1 :YouTubeで録音したい動画を探す

音楽(音声)を録音したい動画の再生準備をします。
下図ではYouTubeで“著作権フリー 音楽”を検索しています。
YouTube録音-1

録音したい動画を選択し、動画を停止しておきます。
YouTube録音-2

手順2 : YouTubeを録音する

Music Recorderを起動します。
「音源選択」ボタンをクリックして「スピーカーの音声を録音」が選択されていてることを確認します。

YouTube録音-3

「録音開始」ボタンをクリックします。

YouTube録音-4

YouTubeの動画を再生してください。
録音が完了するとファイルが保存されます。
(楽曲のタグ情報を認識できた場合は音符マークの画像ではなくカバーイメージが表示されます。)

YouTube録音-5

おまけ : 録音した音楽(音声)をiTunesに転送する

お気に入りの音楽ファイルをiPhoneやiPodで楽しんでいる方も多いと思います。
Music Recorder は録音したファイルをiTunesライブラリへのワンクリックで追加することができ、
とても便利です。※あらかじめiTunesのインストールが必要です。
YouTubeから録音した音楽ファイルをiTunesに転送し、あなたの音楽ライブラリをどんどん増やしましょう!

操作はとても簡単です。
①「ライブラリ」画面を表示します。
② 録音したファイルを右クリックします。(複数選択可能です。)
③ メニューが表示されますので「iTunesに追加」をクリックします。

YouTube録音-6

簡単手順で
YouTubeをMP3ファイルで保存して
iTunesに転送することができました。

ネット上の様々な音源をあなたのPCにどんどん保存してみてください!!

変換スタジオ7 シリーズTips ~ 録音(Music Recorder)